Global Innovation Forum 2020Global Innovation Forum 2020

出展企業
Redefine Meat(イスラエル)

デモ・ピッチ

動画の再生、商談会申込はログイン後に可能となります。

デモ

img_dummy

ピッチ

img_dummy

案件情報

植物由来の原料からステーキ ’alt-meat’ を作る
独自のミートモデリング技術と3Dフードプリンター

主要商品:
動物の代替として植物由来の原料からステーキの製造を可能とする独自のミートモデリング技術と3Ⅾフードプリンターを開発。

同技術のメリット:
植物由来の独自のミートモデリング、工業規模の3Dフードプリンターを利用し、高価値の肉製品(牛肉等)の食感、風味、食体験を複製できる技術を開発。
現状では、代替肉の高品質で複雑なマトリックスは製造技術に限界があるなか、当社では業界でも名の知れた肉屋、シェフ、食品技術者と協力し、極上のカット牛肉の食感、ジューシー感、脂肪の配分、そして舌触りなどを含む70を超える感覚パラメーターを’Alt-Steak’(代替肉)製品に電子的にマッピング。精密に3D印刷技術に組み込むことで、食肉の筋肉、脂肪、血液の機能的・感覚的な性質を表す3種類の個別の製造設計(’Alt-muscle’、’Alt-fat’、’Alt-blood’を作成する事により、’Alt-steak’製品の各側面或いはその組み合わせに個別に焦点を当て、マトリックス内の現象を精密に制御できる。このようにして、当社ではベジタリアンやフレキシタリアンだけでなく、肉好きな人々の舌をも満足させる今までにない技術で、代替肉のカテゴリーに新たな基準の革新をもたらす。

商談の目的・商談希望相手:
すでに代替肉製品を顧客に提供しているかその提供を希望する、日本の食肉販売業者などの企業とのパートナーシップについて面談希望

ページトップへ