NeuroTracker(カナダ)

科学的に効果が裏付けられたクラウドベースの3D視覚トレーニングにより、利用者の「認知能力」を改善

#ヘルステック #認知機能 #神経科学

ピッチ開催日

2022/6/28

商談会開催日

2022/7/12, 13

カテゴリー:

AR・VR・MR

ヘルステック

製品・サービス:
モントリオール大学における加齢に関する研究に基く、特許取得済みの3Dの運動トレーニング。軍隊やエリートアスリートのパフォーマンス向上に利用されています。現在、認知症などの神経学的疾患の医学応用について規制当局の承認待ち。

強みやメリット:
NeuroTrackerXは、認知機能を改善する研究に基づいた特許取得済みのトレーニングツールです。NeuroTrackerを使用したトレーニングは、認識の向上、意思決定、転倒リスクの低減などの実際のスキルにつながることが科学的に実証されています。この効果は、トレーニングを停止しても持続します。この明らかな変換効果は、認知トレーニングツールの中でもユニークなものとなっています。

当社の製品は、フィールドでの意思決定を向上させるために、NFL、NHL、MLB、英国プロサッカーおよび軍隊で国際的に使用されています。現在、ADHDや認知症のモニターに使用するための研究を行っており、また規制当局の承認待ちです。METI(経済産業省)の白書では、将来的な認知症のデジタルモニタリングツールおよび介入となる可能性があると強調されています。

トレーニング自体は簡単で、特殊なメガネを使用して3D空間で複数のオブジェクトを追跡し、1回のトレーニング時間は約5〜8分程度です。クラウドを介して配信され、自宅のコンピューターで行うことができ、使い方は非常に簡単です。

NeuroTrackerのトレーニングは、科学的に検証された使いやすいツールであり、実際の認知スキルの向上につながります。これらの向上効果は持続します。これは認知トレーニングツールとして優れたものであり、高齢者の認知力の健康状態に大きな変革をもたらす可能性があります。

ビジネスモデル:
NeuroTrackerのソフトウェアプラットフォームは、2つのSaaS商用モデルの下で共同開発されました。
第一に、個人ユーザーが自主的にオンラインで加入できる、直販 (D-to-C) モデルです。
第二に、組織から消費者への販売モデルです。これは、組織が大規模なユーザーを容易に管理し、特定のニーズに合わせてエンドユーザーエクスペリエンスをカスタマイズできるようにする専用のソフトウェアプラットフォームを活用します。
海外の消費者への直接販売する場合、マーケティングコストがかかるため、私たちは組織と提携し、現地の顧客のニーズに関する知識やマーケティングおよび販売の専門知識を活用することに主眼を置いています。さらに、NeuroTrackerは、たとえば、実用的な在宅健康支援や一般的な健康やとQOLの検査など、組織の既存のサービスの補完や強化のために簡単にパッケージ化できる製品提供として非常に適しています。

希望する商談内容:
【ターゲットとなる部門・分野】
製品の再販や、高齢化に焦点を当てた製品/サービスの提供への統合に関心のある、ヘルスケア関連の大規模なネットワークを持つ企業との事業開発。 デジタルヘルス/テレヘルスへの拡大に関心のある企業。

【形態】販売代理店契約、概念実証パートナー

日本でのパートナーについて:
POCパートナー:「Baslab(Behavior Assessment Systems Laboratory;一般社団法人 行動評価システム研究所)」九州工業大学の研究グループが日本でのパートナーで、高齢人口やアスリートについての研究プロジェクトを管理しています。

推薦機関

ページトップへ