HUMAN BIONICS(コロンビア)

Human Bionicsは限界のない世界を信じます

#パーキンソン #andahumanbionics #パーキンソンデバイス

ピッチ開催日

2022/6/28

商談会開催日

2022/7/12, 13

ピッチ(英語の音声は日本語の音声の後に始まります)

カテゴリー:

ヘルステック

ロボティクス

AR・VR・MR

製品・サービス:
Human Bionics SASは、パーキンソン病患者に特化したリズム、音声、指示を再現するメガネに接続したANDAと呼ばれるAPPを開発しました。これらの音声は、パーキンソン病が引き起こす歩行障害を和らげる上で役立ちます。

強みやメリット:
ANDAは、歩行が困難なパーキンソン病患者の生活の質を向上させることを目的とし、医学・科学研究を経て開発されたアプリです。このテクノロジーは特殊なリズムや音声に基づいており、これらを利用するとトレーニングに同意した患者のうち30%以上で歩行のこわばりを和らげることができるとされています。さらに、このアプリを使ったユーザーではドーパミンの産生が増えるため、歩行の安定性や協調性が改善します。また、測定モジュールと統計モジュールを使えば、ユーザーが受けた治療を追跡し、長期にわたる段階的変化を評価できます。当社が設計したこの種のデバイスにより、より自信を持って、自然かつ自由な歩行を助けるツールを自宅に持つ人が120人に達しました。今のところ、ANDAはBluetoothでアプリに接続する、メガネ型のデバイスとして動作し、歩行に自信を取り戻し、転倒や骨折の発生頻度を下げ、生活の質を向上させます。
ANDA APPの動画リンク先:https://www.youtube.com/watch?v=Czcb4Td3SxQ

ビジネスモデル:
ANDAは現在、Google Playストアで公開されており、誰でも無料でダウンロードでき、5日間は無料のお試し期間となります。5日間が経過したら、サービスに対する支払い方法を月払い(30米ドル)か年払い(300米ドル)から選べます。当社は、医薬品を販売することや予約を取ることのある医師や専門家などのパーキンソン病関係者も追加で対象とし、理学療法士やこのAPPに組み込むことのできるさまざまなエクササイズと結び付けたいと考えています。当社では既に、患者が時間通りに服薬できるようにする自動薬ボックスを提供しています。歩けるよう耳に心地よい指示を与え、拡張現実感を用いて利用者を誘導する混合型の最新のテクノロジーを体験するには、ユーザーは、APPに接続して使用するANDAメガネを購入する必要があります(選んだモデルに応じて価格は300~900米ドルの間となります)。世界には700万人を超えるパーキンソン病患者がいます。当社は患者だけでなく、患者と共に時間を過ごしているその近親者の生活の質を向上させるお手伝いをします。

希望する商談内容:
【ターゲットとなる部門・分野】
医療の発展を遂げているテクノロジー企業や、IoTを利用している他のテクノロジー企業。 マーケティングやビジネス開発をともに行うことを希望しています。

【形態】技術提携、合弁事業、販売代理店契約、概念実証パートナー、ユーザー

推薦機関

ページトップへ